ブログ

サッカー練習中の怪我

記入日:R2年8月16日
性別: 男  年齢:14歳 

8月13日サッカーの練習中に相手の足が自分の太ももとぶつかり腫れて痛くなった。

施術を受けられた感想を教えてください。
治してくれるだけじゃなく身体の作りだったり、色々な得する情報を知れて自分のためになるものになったので、良かったです。
これからもこの整骨院をつかっていきたいです。できるだけケガをした人の意見にそってやろうといろんなことをしてくれるのでとても良かったです。

Rくんが来られて時の状況
患部が腫れて痛く・血腫が太ももの下の方へ降りていて曲げるのもかなり辛い状態
歩いたり走ると痛い・早く練習に参加できるようになりたい。

関節可動域の検査 
左足は拳1個分ぐらい
右足は拳3個分ぐらいで患部に張りと痛みを訴える状態でした。

使った手技は
魂のワークレベル1・2
癒し手と把持する手

まず軸を整えてからレベル2をする。
患:何をしたのですか?
自:これで検査をしてみるね
右足は拳2個分ぐらいなったね

患者親:えっ!?何をしたのですか?
自:これをすると動きやすくなるよね
患者親:患部に触れてもいないのに魔法使い何ですか?先生!!
自:間違いますよー理屈と理論なので、勉強すれば誰でも出来ますよ。
Rくん動いて見ようかww
患:廊下をジョギング痛みない!!階段の昇降も痛みもない!!
できるようになりました!

患者親:娘もバスケやっているので、診てほしいですし、おばあちゃんは膝のお皿に水が溜まって痛いので、診てほしいです。
自:私ができることはお手伝いさせてもらいますね^^

R訓は今回は外傷なので、ちゃんと治療して行けば、治りも早いと思いますよ。

お問合せ

kabungm@yahoo.co.jp
☎053-472-0753
(土日祝日も営業中)